花粉症治療について

先日の強風で花粉症症状が悪化した方がとても増えています。
花粉症治療は症状が出る前の、1月末~2月上旬頃から抗アレルギー剤を服用し備えることが重要です。
まだ内服治療を始めていない方はなるべく早く服用を始め、症状が重い方にはヒスタスタグロビン注射や、筋肉注射なども行っております。
この時期、少しでも快適に過ごせるようにお手伝いができればと思っております。

横浜六浦院

〒236-0031
横浜市金沢区六浦5-1-11 六浦ビル 2階

045-782-8457

045-353-9880

横浜六浦院

川崎院

〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町8番地
川崎ダイスビル 3F

044-200-4697

川崎院